フリーランスの将来性

フリーランスを現状やっていて、フリーランスそのものの将来性を心配している人はほとんどいないでしょう。



心配しているとすれば、自分自身のことでしょう。
健康状態や、このまま続けていけるのかといったことです。

完全に同じことを続けようと考えている人は少なく、ネット上で仕事をしているフリーランスが多いので、ステップアップを考えている人がほとんどでしょう。


なので、心配するのは当然自分自身がやっていけるのかということです。



フリーランスは仕事の安定が危険と言っているのはだいたい会社員の方でしょう。
実際にやっていなくても調べればなんとなくはイメージがつくのでしょうが、完全にみんなが安定していないと言っているからという判断基準である場合がほとんどなので、明確な根拠はないのです。
安定しているかどうかというのは、実際にやってみる必要はないのですが、実態を調べていけばわかることです。
厳密に将来的なことまですべて知ることは不可能なのですが、ある程度の仮説を立てたり客観的な判断ができるようにはなるでしょう。

wikipedia情報探しならこちらをご確認下さい。

調べ方の基本はグーグルの検索エンジンで良いです。

電子書籍で読んだりしても効率的なのですが、お金もかかりますし時間もかかります。


ネットの情報は嘘だと言う人が多いですが、それは事実です。
しかし、全部嘘というのは逆に難しいでしょう。
当たり前ですが、他の媒体や人との会話にも嘘と本当のことが混ざっています。
ネットの方が情報を比較しやすいのでお得なはずです。