ネット社会ではフリーランスが最強

今はネット社会ですし、今後はその方向性がより強まっていくことが考えられます。

その理由は単純に便利だからです。


時間も場所も縛られずにサービスの取引ができますし、どの業界もネット社会に対応していく動きを見せています。


むしろネットに対応しないというのは事実上不可能です。
もっともわかりやすいアパレルなどの例でも店舗で売れば人件費や賃貸料が掛かりますが、ネットで売っていればそれらが掛かりません。

また世界中に情報を発信しているので、物理的に店舗を訪れる人への営業よりも圧倒的に効率が良いです。


最近はアパレルの店に入っても昔ほどは売り込まなくなっていますが、そういった背景もあり教育を変えているというのもあります。

そして、このようにネットに対しての臨機応変さで言えばフリーランスは最強なのです。
なぜならば、個人だから自由に効率化を図りやすいためです。



自分が学習すれば便利なものをどんどん取り入れていくことが可能です。


逆に会社であれば、フリーランスのように便利なシステムを導入する人だけが周辺知識を仕入れればよいわけではないです。



当然関わっている社員に説明する必要があります。


そうするとシステムを知るのが面倒だといったことを言う社員もいる可能性があります。



またフリーランスであれば便利なものを取り入れて、不要であれば外してということが可能ですが、会社だとそういうことをすればクレームが来たりする可能性もあります。

納得の事実

フリーランスはパソコンを使用する環境が基本です。そして今後もネットを中心にビジネスが動いていくので、パソコンは欠かせないでしょう。...

more

驚く情報

会社員でもフリーランスでも方は凝るのですが、パソコンに向かっている時間の長いフリーランスは肩こりに悩んでいるかもしれません。会社員であればミーティングやその他の作業もあるのでパソコンにずっと向き合っているわけではないでしょうが、フリーランスはそうではないです。...

more

初心者向き仕事

できることなら、自分の趣味を仕事にしたいと考えている人も少なくないでしょう。その場合は、例えば、ファッションが好きな人であれば、ファッション業界に就職するという方法もありますが、会社勤めになるとなかなか自分の希望とはかけ離れた仕事ばかりになってしまう可能性もあります。...

more

読めば解る

フリーランスを現状やっていて、フリーランスそのものの将来性を心配している人はほとんどいないでしょう。心配しているとすれば、自分自身のことでしょう。...

more